NEW! 「これがコンパクト?と思うほど内容が濃かったです。」  

 

 もともと人前で話すことは、とても苦手でした。学生時代、授業であてられないように、息をひそめていたのを思い出します。

 

この仕事を始めて、だいぶ人前で話すことにも慣れてきましたが、今回は、自分のこと、英語教室のことを紹介する時に、わかりやすく、そして相手に伝わる話し方を学びたいと思い、参加しました。

 

私はコンパクトバージョンに参加しましたが、これがコンパクト?と思うほど内容が濃かったです。

 

短い時間の中で、年齢や職種の全く違う方々、一人一人に合わせた指導と関わり方は、私がいうのもおこがましいですが、同じ教えるという立場にいるものとして、とても勉強になり、感動いたしました。

 

私自身の成長もさることながら、一緒に学んだ仲間の変化していく姿を見られたことも嬉しく、さらなる学びにつながりました。

 

最後の3分間プレゼンに向かい文章を作っていく中で、改めて、私の教室に対する想い、生徒のみなさんや、お家の方に伝えたいことを、頭の中で考えるだけでなく、言葉にすることができたことは大きな収穫でした。

 

場を盛り上げたいと思うと、ついパワーいっぱいに話してしまいます。

安子さんから、「8割でちょうどいい。その方が聴きやすいよ。」というフィードバックをいただけたことは、めいっぱい頑張った方がいいと思っていた私にとって、目から鱗でした。

 

この講座に参加して、漠然と思い描いていたことが、確信に変わるプロセスを体験させていただきました。

 

人前で話すスキルだけでなく、。自分自身と向き合いながら、自分らしい話し方とはなにか?気づく(築く)ことができました。

 

ありがとうございました。

Yumi  英語教室 「絵本で英語 I CAN! 」主宰

NEW! 「気負い無く、自分の言葉で話せるような気がします。」

 

受講のきっかけは、人前や初対面の人と話す場面でもリラックスして、

自分の言葉を伝えられるようになりたいとの思いからです。

ワークを繰り返す中で人前で緊張しそうになった場合に自分をリラックス

させるコツなど自分の中で新たな手ごたえを感じることができました。

 

その後コンパクト+αで3分間プレゼンにトライしました。

ある場面を想定しての自己紹介。

3分間の中で自分が伝えたいこと、それが相手に伝わるかを考えながら

構成しました。

改めて自分のやってみたいことや思いを整理して分かりやすく言葉にする作業は

私にとって新鮮でした。

それを認めてくださる安子コーチが私に安心感と自信を持たせてくださいました。

 

「何を言ったかではなく何が伝わったか」

以前は上手に話すことに意識があったように思います。自分の思いが相手に

伝わっているかどうか、確かにこれはコミュニケーションの基本だと思います。

そう思うと気負いなく自分の言葉で話せるような気がします。

 

これらのことは子育てでも同じです。

学びや気づきかみしめて日々の生活の中で自分らしくいたいと改めて思います。

体調不良で欠席した時には振替やフォロー研修にお誘いくださるなど

対応がとてもあたたかかく嬉しかったです。

安子コーチ、事務局の方には感謝の気持ちでいっぱいです。

またお会いできます日を楽しみにしています。

                          主婦 N・Y さん

NEW! 「出てくる自分は今の自分のそのままでした」

 

動機は,プレゼンテーションというものをきちんと学んだことがないので,

どんなことを学ぶのか,

という知的興味でした。

フィットしたというか,確認したのは,

いつもプレゼンテーションは,

「自分が面白がって素いるものをそのまま手渡しする」

と考えていましたので,

「プレゼント」というのは,

新鮮な感じでした。

 

またプレゼンテーションを自分なりに構成していく作業は,

ある意味で,いまの自分をどう伝えるか,という観点でやりましたましたので,

 

自分の何をどうまとめ(自分の中の何を切り取り)

それをどう柱立てし,

どうひとつのストーリーにまとめて,

どんな表現にしていくか,

 

を考えてみることでした。

それだけに,ストレートに,

いまの自分の問題意識や関心,

あるいは自分のありようが,

まあ,もろに顕在化するのだという,

当たり前のことを再確認することになりました。

 

装飾しても,意匠を変えても,

出てくる自分が今の自分そのままだといううことは,

プレゼンテーションの工夫と同時に,自分磨きを怠っては,

何にもならない,

そんな感想です。

 

なかなか自分を一つの流れで,語るという経験は少ないので,

それをまとめる努力(?)と工夫は自分を試すいい機会だったように思います。

 

                  P&Pネットワーク代表・研修講師 杉浦登志彦

 

第3回プレゼン発表会2017/9/10

NEW!

第2回プレゼン発表会2015/8/2

第1回プレゼン発表会2013/8/3